パルムのような心

フリーのシンガーソングライターで活動しています。好きなことをやってなりたい自分になることが夢です。

インディーズ事務所での2年間①

 前回、前々回の記事に2つの事務所のことについて書きましたが、その"事件後"に出会った事務所と契約を交わすことになります。

shiho-s78.hatenablog.com

shiho-s78.hatenablog.com

 

当時私が書いていたブログにYoutubeに上げていた歌唱動画を載せていて、見て下さったことがきっかけです。

この事務所に所属を決めた理由は、まず今後の活動内容を聞いて、自分がやりたいことと一致していた為です。あとは関わった2つの事務所と比べて明らかに"ちゃんとしているように見えた"からです。人もそうですし、事務所内の雰囲気もです。

 

私がやりたかったこと。

ライブもそうなんですが、一番はオリジナル曲を作って、CDを出すことでした。自分の名刺代わりになりますし、配信だけというのも可能だったんですが、ちゃんと形として自分の歌を残したかったのです。

 

2013年8月、無事所属したは良いものの、コールセンターのバイトや元々喉発声で力むという癖があったため、声がどんどん出なくなりました。歌声は勿論、地声そのものまでもが危ういという状態でした。

ボイトレにも月数回通っていたのですが、一向に良くならなかったため、事務所の方に相談して別の先生を紹介して頂きました。所属して半年が経った頃です。

 

その先生は、発声練習からではなく、まず呼吸と姿勢が大事だということ、深いところまで、基礎という基礎を教えて下さいました。言われたことを毎日繰り返しやっていると、徐々にではありましたが、地声も出るようになり、歌えるようにもなりました。。

先生に出会わなければどうしようもなかったので、、本当に感謝しています。

 

初めてライブをやったのが所属して約1年後。ようやくです。

オリジナル曲とカバー曲を含めたセットリストで、緊張もしましたが、人前で歌えるようになった喜びの方が大きかったように思います。終わった後はホッとしました。

 

そこからも何度かライブを行い、経験値を増やしていきました。

 

思い思いのオリジナル4曲も完成し、いよいよCDリリースのためにジャケット写真撮影やジャケットデザインの打ち合わせに移り、具体的なCDのリリース日が決まったのは2015年の春ごろだったと思います。

 

 

次回に続きます。