パルムのような心

フリーのシンガーソングライターで活動しています。好きなことをやってなりたい自分になることが夢です。

ぶれないものがあること

5月頃から7月末までにかけての休職に関する一連の出来事を経て、確信できることが見つかりました。 元々良いことでも悪いことでも何かあると、その事について深く考えこんでしまう癖があるので、良いことがあれば一気に気持ちが高まるし、逆に悪いことがある…

なりたい自分を基準にする

休職という沢山の時間を得たことによって、今後の生き方について考えました。 まず、変わろうとしている自分。 穏やかに過ごしている自分。 笑っている自分。 前向きになっている自分。 ピアノを弾いている自分。 歌詞を書いて曲を作っている自分。 規則正し…

非現実的な生活の中で

6月1日から休職となり、まず次の日の仕事を考えなくてもいいという安心感なのか、よほど疲れていたのか、最初の1週間くらいはすぐに寝付けることが出来ました。何も考えず、楽しいと思うことをやりました。音楽を聴いたり、ドラマや映画を見たり、ピアノを弾…

静かに、確かに受け入れる

心の不調が身体の不調に繋がることに限界を感じた私は、今年の5月に病院に行きました。 事前にどういう経緯でどういう症状が出るか、病院を予約する際に伝えていたのですが、先生にはまず、休職をした方が良いと言われました。 診断されたのは、適応障害。 …

身体は嘘をつかない

東京にきて2社目となったコールセンターで働き始めて1年以上が経過し、上司や周りのスタッフにも恵まれなんとか続けていました。 なんとか、というのは勿論お客様を相手にする仕事なので理不尽な要求もありますし、納得できなくても謝らなければいけないこと…

本心に従った行動はマイナスにならない

2016年は、バンドという趣味を生活の中に入れてライブもしてみたり、初めましての人と一緒に曲を作って公開して見たり、「心を開く」ために人を好きになって見たり、恋活に励んでみたり、新しいことをして新しい場所に踏み込むことが多かったように思います…

何度目の自己紹介か?~恋活アプリ編~

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com 相席屋で沢山の男性とお話ししたものの良いなと思う男性とは出会えなかったので、別の方法として 恋活アプリ に登録してみました。 驚いたのがアプリの数。沢山あるんですよね! レビューや特徴を調べて、私は"タ…

何度目の自己紹介か?~相席屋編~

久しぶりに人を好きになれて、まだ心は廃れていなかったことを証明できました。 shiho-s78.hatenablog.com 一つの恋が終わり、このまま好きな人が現れるのを待っていたらいつになるか分からないから、もう自分から好きな人を見つけるために行動を起こすしか…

心を開きの旅は恋愛から

2016年になった頃から、今までの自分から"変わりたい"と強く思い始め、どうやったら変われるかを考えました。 というか、変わりたいって、具体的にどういうことなのか。 私の場合、社会人になってからの色んな出来事が影響して自分を出すことが怖くなってし…

"ユニット"という新たな試み

2015年末くらいから、一緒に音楽制作をする仲間を探すため再びインターネットで探し始めました。 作詞は自分でしたかったので、作曲編曲が出来て、表向きは私がボーカルのソロとして出て活動をする"ユニット"という形で出来る方を探しました。実際にお会いす…

出来ないことは、やらない

詐欺事件をきっかけに、考え方が180度と言っても過言ではないくらい、変わりました。 私は経験に基づいて自信を付けていくので、今後どうするか考えるときは昨日までの生き方をフル活用して決めます。 今後の音楽のやり方を考えた時、優先順位は"無理せず楽…

"楽しい"を実感する

バンドをやることを決めて、インターネットの掲示板でキーボードを探している記事を探しました。 探すときに気を付けたのは、趣味としてやること、年齢が近いこと、私が好きなJPOPのカバーであること。 全部当てはまっていた記事があったのでメッセージを送…

空っぽになったその先

2015年7月中旬、詐欺事件が無事に解決し、私は改めて自分と向き合う事にしました。 素直に今どうしたいのか。何をしたいのか。 ですが、何も考えられませんでした。考えたくありませんでした。全てがどうでもよくなって、空っぽになりました。 ずーっと蓋を…

詐欺によって無くなったもの、得たもの④

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 期日までに返金がなかったことで、80万円の借金を背負っている事実がのしかかり絶望していた私は、騙されたことにより自分を責め続けていました。ちょっと考…

詐欺によって無くなったもの、得たもの③

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 詐欺だと分かった瞬間は、 「どうしよう」 とにかくそれだけでした。自分の懐から80万円出して無くなった訳ではなく、 80万円借金をしている。 その事実が重くのしかかり、パニックにな…

詐欺によって無くなったもの、得たもの②

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com 日を改めて再び3人で会うことになり、Bさんの"事務所"になっているというマンションの一室へAちゃんと向かいました。 奥の部屋に通された私たちは、PCの画面を見ながら具体的な"お金を稼ぐ方法"について説明を受…

詐欺によって無くなったもの、得たもの①

東京に来て最大の事件が起こりました。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 3回目にして最大の事件です。(かなり強調) 2015年の6~7月、今後の音楽活動をどうしていくか悩んでいたり、前のバイト先を辞めて新しいところで働き始めたばかり…

声も心も付いていかない

上京してもうすぐ2年が経つ2015年春。 コールセンターを辞めました。 シフトを調整してもどうしても喉に負担がかかって常に万全な状態で練習することが困難なこと、営業の仕事ということもあり、数字によって次の月の給料が変動し不安定なこと、プレッシャー…

「夢」や「自由」を手に入れる場所は人それぞれ

"音楽で成功したい" と思っている人は、お声が掛かることが多いのではないでしょうか。 東京に来てから、ネットワークビジネスの誘いを、何度かされました。 (生活用品やサプリなどを周りの知人に紹介し、その知人が製品を購入したら、自分にお金が入る仕組…

インディーズ事務所での2年間②

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com 具体的なCDリリース日が2015年6月17日に決まり、私の目標だったCDをリリースすることが達成できることが分かりました。また丁度この時期に、事務所から契約を更新するかしないかの話をされ、考えました。 このま…

インディーズ事務所での2年間①

前回、前々回の記事に2つの事務所のことについて書きましたが、その"事件後"に出会った事務所と契約を交わすことになります。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 当時私が書いていたブログにYoutubeに上げていた歌唱動画を載せていて、見て…

5万円返金の闘い

前回の記事に書いた"事件"とほぼ同時期に、違う"事件"が起きたので、今回はその事について書きたいと思います。 shiho-s78.hatenablog.com 同じくSNSで繋がった、音楽事務所がありました。 その事務所は、社長とマネージャーの2人で運営をしており、マネージ…

「死んで」「殺す」という言葉の破壊力

今回は東京で起きた最初の"事件"についてです。 当時のことを詳しくメモに残していたので、それを見ながら書きたいと思います。 各手続きやバイト探しと並行して、東京にほとんど知り合いがおらず音楽の繋がりがなかった私は、SNSを通じて音楽に関わる人とコ…

アルバイトと喉の悲鳴

引っ越したことによって様々な手続きが必要で、慣れない電車を何度も乗り換えながら何とか終えて、3週間が経過。 同時に、生きていくためにはお金が必要なのでアルバイトを探し、時給や通勤距離やシフトに融通が利くところ等を考慮し、"コールセンター"で働…

完全に盲点だった

今回の記事から東京編ということで、タイトルの自己紹介をやめました。 東京生活1日目。 まずかなりの方向音痴な私は最寄り駅から家までの道が分からず、スマホの地図アプリに頼りました。ですが、当時使っていたスマホがポンコツすぎて、アプリを起動しても…

自己紹介*20~21歳、環境によって人は変われることを知る*②

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com 上京を決意した私。 ただ、両親には音楽を理由に東京に行きたいとは言わず、"1回は東京に行って一人暮らしをしてみたい"ということを伝え、了承を得ました。(上京後に本来の理由は伝えたのですが)一度決めたら…

自己紹介*20~21歳、環境によって人は変われることを知る*①

介護施設の事務員として働くこととなり、貯金を崩して車を買いました。 私の業務は"介護事務"ではありません。 当時震災によって多くの方が仕事を失っていたため資格を取るため職業訓練を受ける方も多く、私の会社もホームヘルパー2級(現在は初任者研修に変…

東日本大震災が起きた時と、その後②

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com ホテルが営業停止となり自宅待機ということで実家に戻りました。 学生時代が終わるまで過ごした町はとても無残で、道路や店、駅、家などがなくなっていて、辺り一面は瓦礫の山。その光景を見たとき、初めて言葉を…

東日本大震災が起きた時と、その後①

ホテルで働いてもうすぐ1年が経つ頃。 2011年3月11日に東日本大震災が起こりました。 14時46分、私は宴会の準備のため、着物を来て会場の準備をしていました。 最初の揺れでは、"地震きたな~"くらいにしか思わなかったんですが、段々強くなり立っていられな…

自己紹介*18~19歳、地獄だったホテル勤務*④

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 2月末の出来事。この日は10人ちょっとの企業の宴会を一人で担当する日でした。まだまだ段取りも悪くスムーズに出来ないことも多かったのですが、一人でやらな…

自己紹介*18~19歳、地獄だったホテル勤務*③

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 予約課の研修が終わり、元の接客スタッフの部署に戻りました。10月くらいだったと思います。そのころからバイキングの運営方法ががらりと変わり、責任者も変わりました。バイキングがオ…

自己紹介*18~19歳、地獄だったホテル勤務*②

前回に続きです。 shiho-s78.hatenablog.com 1か月間の予約課での研修が始まりました。同期はおらず、周りは先輩や上司のみです。先輩から予約の取り方について説明を受け、実際に電話を取ることから始まりました。お客様というよりは旅行会社から掛かってく…

自己紹介*18~19歳、地獄だったホテル勤務*①

(※心が沈む内容になります。) 高校を卒業し、4月から県内のホテルに新卒で就職することになり、私を含め11人が新入社員となりました。 ほとんどの同期が寮生活となり、先輩方も何人かいらっしゃったので、初めはとても緊張しました。 入社して1か月は研修…

自己紹介*17歳、最後のピアノレッスン*

小学2年生から11年習ったピアノ。 就職先が実家から離れるため、高校3年生の3月で、辞めることになりました。 週1回のレッスン、11年も続けていれば当たり前のようなことになっていて、最初はなんとなくという気持ちでやっていましたが、中学に上がった頃か…

自己紹介*15~17歳、青春だった高校生活*⑤

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 9月に就職先が決まり、3月の卒業まで気持ちに余裕ができました。 就職が決まった後、学生生活最後の文化祭が執り行われました。最…

自己紹介*15~17歳、青春だった高校生活*④

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 3年生になって、彼氏が出来ました。相手は卒業した一つ上の先輩で既に地元で働いていました。 きっかけは、先輩がまだ在学中に私が一目惚れをしたからです笑 …

自己紹介*15~17歳、青春だった高校生活*③

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com 大好きだったクラリネットパートの仲間。団結力だけはどこのパートよりも勝っている自信がありました。 ただ私自身、クラリネットという楽器の難しさを日を追うごとに痛感するようにな…

自己紹介*15~17歳、青春だった高校生活*②

前回の続きです。 shiho-s78.hatenablog.com 無事、吹奏楽コンクールで県大会に進むことができた私達。 県大会までの期間は2週間くらいでしょうか。そんなに時間がなかったので、すぐに練習に取り掛かりました。喜んでいる場合じゃありませんでした。先輩方…

自己紹介*15~17歳、青春だった高校生活*①

晴れてJK(女子高生)となった私。 小中学校とは違い、他校からくる初めましての同級生がたくさんいたので、新鮮でした。だからなのか、高校生になってそれぞれ大人になりつつあったのか、小中学校で感じていたスクールカーストはそこまでなかったような。タ…

自己紹介*13歳、伊藤由奈さんとの出会い*

2005年に『NANA』が映画化されたとき、私は中学2年生でした。『NANA』にどハマりしていた私は、一番に配役が気になりインターネットで毎日情報を追っていました。大方のキャストは有名な方を含め名前を検索すればヒットして調べることが出来ましたが、ただ一…

自己紹介*12歳、『のだめカンタービレ』にハマる*

『NANA』にどっぷりハマっているとき、全く毛色の違う、二ノ宮知子先生が作者の『のだめカンタービレ』というマンガにも出会いました。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com ピアノを習っていて吹奏楽にも熱中しているときだったので、"クラ…

自己紹介*12歳、『NANA』という人生の教科書に出会う*②

前回の続きになります。 shiho-s78.hatenablog.com 『NANA』の素晴らしさは沢山ありますが、私がマンガを読んでいて初めて経験したことがあります。それは、"1回読んだだけでは理解できない"ということです。 現在21巻まで発売されていますが、2桁は読み直し…

自己紹介*12歳、『NANA』という人生の教科書に出会う*①

今回は学校ではなくプライベートの話です。 中学1年生の時、本屋さんに行って"何か面白そうなマンガ無いかな~"とぶらぶらしていると、当時出ていた1~8巻までズラーっと少女漫画にしてはやけに大人っぽい表紙のマンガが置いてありました。 筆者は矢沢あい。…

自己紹介*12~14歳、勉強をしなかった結果*

過去記事にも書いた通り、中学生の3年間は部活に集中していたため、勉強はかなり疎かにしていました。 shiho-s78.hatenablog.com shiho-s78.hatenablog.com だからと言って授業をサボったりしていた訳ではなかったんですが、いわゆる予習復習はしなかったで…

自己紹介*12~14歳、全エネルギーを部活へ*②

前回の続きになります。 shiho-s78.hatenablog.com コンクールが終わっても学校行事等では演奏する機会が多かったので、その分覚える曲もどんどん増え、暇な時期というのはありませんでした。 忙しかったですが、個人練習も全体で合わせるときも楽器を吹くこ…

自己紹介*12~14歳、全エネルギーを部活へ*①

中学生になりました。市内の公立中学校です。 前回の記事でも書いた通り、吹奏楽に楽しさを見出した私は迷うことなく吹奏楽部に入部することに決めました。クラブではなく、中学生からは部活になります。 shiho-s78.hatenablog.com 部の人数は小学生時代に比…

自己紹介*11歳*②

私の学校では小学4年生からクラブ活動が始まり、4、5年生はたしか家庭科クラブに所属していたと思うんですが、どこに所属していたか記憶が曖昧なくらいなので、当然印象に残っていることはありません笑 6年生は何のクラブにしようか考えたときに、時々聴こえ…

自己紹介*11歳*①

小学6年生の時のある出来事が、私の中で未だに後悔として残っています。 そのとき仲の良かった女の子がいました。学校にいる時も一緒に話したり、放課後はその子と他の友達も含めて外で遊んだり、学校が休みの日はその子と2人で市内に出かけたりしていました…

自己紹介*10歳*

小学5年生の時です。 小学生ではありますが高学年となり、少し大人に近づいたような、そんな気分でいました。 それで同級生の中でもなんとなく、今でいう"スクールカースト"が出来ていたと思います。 私は勉強も運動も出来ず、クラスの中で積極的に発言をす…

自己紹介*6~9歳*

小学1~4年生まで。 市内の公立小学校に入学しました。 低学年の時の思い出は、 1年生の学芸会で「不思議の国のアリス」をやり 女王様役になったことです。 理由は、 "声がデカい"から笑 たしかクラスメイトの提案でしたが、 私も意外とノリノリだったと記憶…